不動産につての情報は色々ですね

不動産につての情報は色々ですね

アパートやマンションなど自分の住むところを探すときには、やはり不動産情報を見ます。

雑誌や新聞の折り込みチラシなど、気になる情報であれば小さな事でも目をとめます。

もちろん、不動産屋さんの窓口に尋ねていく、窓に貼られているチラシを見るという人もおられるでしょう。

何を基準に探すのかという事になりますが、一番は職場に近い、学校に近い所をまず当たります。

通勤圏内、通学圏内という事から時間や道筋など考えますよね。

そして住む環境に目を向けます。

近所に商店街や日用品が揃うお店があるか、病院や薬局はあるか、子供がいれば公園が近くにあるかなど考える事は沢山あります。

そう思うと、やはり不動産屋さんは地元に密着したところが良いかなとも思います。

埼玉には井山一男さんが社長を務める不動産会社があります。

この会社、昭和62年創業と言いますので地元で知らない人はいないのではないかと思います。

井山一男さんが経営する不動産会社のように同じ土地で長く営業されていますと、土地勘もあるでしょうし、相談もしやすいという点がありますよね。

もともとは地主さんでした

不動産業界の黒い話、皆さんもご存知ですよね。

地上げ屋という人がいる、暴力団と関係があるなど様々な噂があります。

そのために、不動産業界に働く人のイメージもあまり良いとは言えない事があります。

あの人は不動産を扱っている人だから注意した人が良いよと、田舎でも言われています。

ですが不動産業界に勤める人が全員、そうだとは言えないという事も皆さんもご存知だと思います。

そのために、不動産に関する場合は不動産屋さんを選びます。

井山一男さんも不動産会社を経営しています。

この人の一族は、地元でも有名な地主さんだったと言います。

そう昔で言う名主三的な役割をしていたとか。

そのために井山一男さんは不動産会社を立ち上げ、地元に密着した会社経営をしています。

その人なりが理解出来ると安心感も生まれますよね。

井山一男さんについて調べる

噂話は案外皆さん好きだと思いますが、いざ自分が選ばなくてはならない時には、噂話に惑わされないようにしたいと思います。

そのためには、しっかりと情報を取るという事が必要でしょうね。