税理士 相談

財務諸表から問題点や解決策を丁寧に説明してくれます

私は、ラーメン店を経営しています。売り上げのほうは、そこそこといった感じです(笑)ですが、不景気というも手伝ってか、やはり昔に比べるとお客さんの数が年々減ってきていると感じております。まあ、仕方がないですね(笑)

そんな中、私のライバルである共に親友の同業者がお店に来てくれました。そして、色々な話をしたんですが、その友人のお店でも客足が減っていると嘆いていました。私は、その話の中で思ったことがありました。果たして、お客さんの数が減っているのは不景気のせいだけなのだろうかと。

あまり競う事が好きではない私ですが、ライバルである親友との場合は別なので、なんとかして差をつけることは出来ないだろうかと、このとき思っていました。以前、経営に関する相談を税理士事務所ではできると知ったのですが、私のようなお店でも経営の相談ができるのか調べてみました。調べたところ、できるとのこと!私は後日、税理士事務所を利用しました。

節税対策について指南してくれるのでとても助かっています

数年前、私は個人事業主として独立をしました。独立後、仕事のほうは順調で、支えてくれている仲間にも恵まれております。

しかし、節税に対する考えは、私の知識不足もあり、ほとんど皆無に等しい状態でした。申告の際、いつもはそこまで気にはしていませんでしたが、ふと気になったことがありました。思いのほか、税金を支払うことになるということでした。なぜ、今までそれほど気にしてはいなかったのか。恐らくは、独立しての年数が浅く、税金を意識していなかったのかなと思っています。これも経験なのでしょうか…。

もっと、支払う税金を抑えることはできないかと考えました。考えましたが、一人で考えていても答えはでませんね。ということで、税理士事務所を利用する事にしました。税理士さんは、『税に関してのプロ』だと聞いていました。きっと、節税について教えてくれる!と思い利用致しました。

私は、節税についていくつか質問をさせて頂いたのですが、一つ一つわかりやすく丁寧に教えてくださり、非常に助かりました。また、税務調査や経理に関する事まで徹底して指南してくださりました。私はメモを取りながら説明を受けていたのですが、あまりにもわかりやすく丁寧だったため、後からメモを読み返しても十分理解することができました。

私の事業で、どういったところを節税することができて、どこは節税することができないのかとキッチリと把握できたので、これからの事業において大きく活用することができています。節税の知識、税務に関する事、さらには経理にも今まで以上に関心を持てるようになり、私自身かなり得をさせて頂きました!

正しい記帳で残るべきお金が残るようになりました

私は普段の仕事で、ときどき「私の記帳は正しいのだろうか」と、そう思うことがありました。といいますのも、自分がいくら「これで良い!」と思っていても、他の人からすれば「いや、違う」となることがあるからです。これで正解と思い込んでいて、実は誤りだったとなるのは嫌だなと思っていました。

帳簿の記帳を、資金繰りの目安にしているわけですが、もしかすると最善の記帳をすることで残るべきお金が出てくるのではないかと思うのです。自分に自信がないからこういったことを思ってしまうのですが…(笑)

それならば、『プロ』に頼もう!これが、税理士事務所を利用するキッカケでした。そうは思っても、税理士の方に帳簿の記帳をしてもらうのは、若干気が引ける思いでした。

税理士さんは、とても親切でさまざまな観点から丁寧に帳簿の記帳をしてくださいました。プロの方にお願いしたことで、かなり安心できましたし、正確な資金繰りができるように事細かく記帳してくださる配慮にも感動しました。

そうして記帳して頂いた帳簿から、なんと!残るべきお金を発見することができました!やはり、私の記帳は誤っていたわけです(笑)なにはともあれ、こうしてプロにお願いして残るべきお金を発見することができて本当に良かったです。

帳簿は、お金を借りるときや取引先からの信用審査で使うことがあるので、そういった意味でも非常に助かりました。今では、税理士さんは私にとっていてくれなくては困る存在です(笑)

手間のかかる確定申告を任せてスッキリ

おかしな話ではありますが、私が個人事業主になって一番大変だったことは、仕事よりも『確定申告』でした。最初のころ、本当にどこから手を付けていいのかわかりませんでした。収入や経費などなど、整理していないのも悪いのですが、なかなかそこまで気を配ることができず確定申告のときは苦労していました。

私は、市販の確定申告に関する本にて行ってきましたが、年を重ねるごとそれが段々と厳しくなってきました。それに、正しいのか誤っているのか分かりませんからね。もしかすると、残るはずのお金が申告によって支払ってしまっている可能性も十分にありました。そう考えると、かなり損なことをしていたなと思います。

税理士事務所のことは知っていましたが、忙しいながらもなんとか自分で出来そうだったので利用はしていませんでした。しかし、そう言ってはいられなくなり、私は税理士事務所を利用する事にしたのです。

余談ですが、私の身の回りの個人事業主さんたちは、確定申告のときに税理士事務所を利用しているようです。

話は戻りまして、私は確定申告を税理士の方にお願いしたのですが、かなり得をさせて頂きました。今までは、経費として天引くことができないと『思い込んでいた』ものが、なんと!経費に含まれることがわかったのです!かなり驚きました。こんなことなら最初から税理士事務所を利用すればよかったなと思っています(笑)

もう一つ私にとって良いことがありました。今までの確定申告の時期というのは、仕事をしながら常に確定申告を片付けることを考えていたわけですが、税理士事務所を利用する事で、そんな心配をする必要がなくなったことです。これは、私にとって一番よかったと思える点です。注意力が散漫してしまうとあまり良い結果にはならないですからね。

開業のときに1から10まで解りやすく丁寧にサポートしてくれました

当時、私は就いていた会社から独立を考えていました。つまり、開業をしようと思っていたわけです。とは言ったものの、どのようにすれば良いのか全くわかっていませんでした。

実は、私の元同僚は努めていた会社から独立を果たしました。そのことに、ずっと憧れを抱いていました。その元同僚と話す機会があって、私も独立を考えているということを打ち明けてみました。そして、色々とアドバイスを貰って、その話の中で『税理士事務所』を利用したと聞きました。当時、税理士事務所というのは、私とは縁のないところという印象でしたが、元同僚の話を聞いてそうではないと思いました。

税理士事務所では、確定申告などの税務に関することのほかに、『開業のサポート』もしてくれると聞いたのです。私は、その話を聞いてさっそく税理士事務所を利用したいと思いました。

そうして、実際に開業するために税理士事務所を利用させて頂いたのですが、驚いたことがありました。開業するためには、商業登録や税務署への届け出、社会保険などなど沢山やらなければならないことがあったんです。とても、私一人ではできないことです(笑)これらの手続きを全面的にサポートしてくださいました!

さらに、開業にあたっての詳しい説明や開業後の説明も、親身になってしてくださり非常に助かりました。開業をしたかったけれども、私自身何も知らなかったことにも気付かされました(笑)

このように、税理士事務所を利用させて頂いて、無事に念願の開業を成し遂げることができました。開業をするために税理士事務所を利用して本当に良かったです。

経営相談で赤字の原因がわかりました!

私の会社は、赤字に悩まされていました。財政難からの影響が考えられますが、実のところよくわかっていませんでした。

あるとき、会社の赤字に拍車がかかり、事業から退こうか悩んでいました。そして、会社の経営に詳しい知人に相談することに。すると、その知人は赤字の原因を探さないと赤字は治らないだろうと言われてしまいました。しかし、そう言われても私にはどこをどのように探せばいいのか全くわかりませんでした。

その知人はこうも言っていました。「税理士事務所に経営に関する相談をすることで解決できるかもしれないよ」。私は、この言葉を信じて、現状を打破するために税理士事務所へ相談する事にしました。

税理士事務所への相談では、私の会社の現状と資金運用の仕方、経営利益などの情報から事細かく分析して頂きました。すると、ある事が見えてきました。資金運用に計画性があまりなかったのです。あることが起こると、それに資金を費やすのですが、その為の資金の確保が後回しになっていたり、コストのことであったりと…それはもう、みるみるとわかってきました。

さらに、沢山のアドバイスを頂き、これから経営していくにあたって必ず活かせることばかりでした。相談しただけでは、赤字を回復することはできませんが、相談することで頂いたアドバイスを実践して、きっと赤字の状態から回復することができるという確信を持つ事ができたのです。

こうして、税理士事務所を利用させて頂いて、赤字の原因がはっきりとわかり、私の会社にとって明るい兆しが見えてきました。沢山のアドバイスをして頂き助かりました!

税務のことだけでなく事業計画の相談にも応えてくれます

私は、個人事業にて生計を立てている者です。自社独自の強みを発揮できるように精進して参りました。そのために、経営計画というものを私なりに立て、事業に取り組んでいます。

ですが、昨年頃から業績が低迷してきてしまいました。伸び悩んでいる中、私は経営計画を見直しつつ、事業を進めていますがなかなか低迷期を脱出に至ることができずにいました。今後の事業のことも考えると先行きがとても不安で、現状置かれているピンチを乗り越えなくては、今後の事業計画を立てるのはとても困難だと思っていました。

そうこうして、ついに切羽が詰まり、私は税理士事務所へ相談することにしました。税理士事務所では、税務に関する事以外にも、自社の経営計画についての相談も受け付けてくれるということを以前、知人から聞いていました。ですが、それに踏み切ることができずやきもきしていたのです。変な意地を張っていました。

結論からいいますと、税理士事務所へ経営計画の相談を持ちかけたことによって、低迷していた業績がなんと回復したのです。それはなぜか。その答えは、税理士の方の対応にあるんです。

私のした経営計画の相談に対して、業績からの試算表を使い、噛み砕いてわかりやすくアドバイスをしてくれました。しかも、グラフなどを用いた説明だったので、目に見える形で自社の弱点を把握することができました。私は、税理士の方から頂いたアドバイス通りに事業を進めていったのです。そのお陰で、業績も回復しました。

現状の相談だけではなく、今後の経営計画についてもアドバイスを頂き、これから自社がとるべき行動の指針も定めることができました。どういうところで資金を使うか、そして今後起こりうることへの資金確保、設備投資などなど様々な観点からアドバイスを頂きました。

今では、もう迷うことなく事業を進めることができそうです。

税に関する相談に対して丁寧に教えてくれます

私は趣味で副業をしています。といいますのは、本業でも十分な貯蓄を行うことができるのですが、私自身が心配性なこともあって、いつ何が起こるかわからないという気持ちから副業を始めました。今では、この副業がすっかり私の趣味になってしまいました。お金を稼ぐのは非常に楽しいですね。

副業といっても、そこまで大きな稼ぎを得ている訳ではないのですが、少し心配なことがありました。それは、『税』に関することです。本業のほかでの稼ぎに対しての税金はどうなるのか…。本来であれば、副業を始める前にこういったことは調べておくべきなのかもしれませんが、頭にありませんでした。そして、先日ようやくこの心配事に関して調べる気になり、インターネットで探していました。

ですが、全然わからず困ってしまいました…。難しい用語が沢山あって理解するのに悪戦苦闘していると、たまたま税理士事務所に関するページを発見したのです。税理士事務所という言葉を聞いたことはあります。しかし、何を行っているところなのかが今いち解っていませんでした。私の抱えている心配事を解決できるかもという、少しの期待を胸に税理士事務所について調べてみることにしました。

すると、『税に関する相談』ができるとのこと!私は、早く心配事を解消したい一心で、税理士事務所を利用する事にしました。

最初は、お堅いという印象でしたが実際はそんなこともなく、すごく親身に接してくれました。私のする1つの質問に対して10の答えが返ってくる、そんな感じです。しかも、すごく親切で丁寧に、私の心配事である副業での稼ぎによる税に関して教えてくれました。そして、見事に私の心配事を解消してくれたのです。

どうやら、税理士事務所では税に関する相談の他にも、確定申告もお願いすることができるとか。そんなことまでしてくれるなんてすごいですよね。私の持つ税理士事務所のイメージは、お堅い印象から力強くとっても頼りになる存在へと変わりました。

本業が忙しくて帳簿の記帳に困っていました

私には、ある悩みがありました。それは、『帳簿の記帳』でした。恐らくは、どんな事業主でも帳簿の記帳は悩みの種ではないかと思います。

始めの頃は、本業と両立してなんとか記帳することができていました。ですが、だんだんと本業のほうが忙しくなってきて、ついには帳簿の記帳まで手が回らなくなってしまいました。

そんなある日、私は同業者である知人に帳簿の記帳をどうしているのかと聞いてみたところ、『税理士』さんにお願いしていると返答が帰ってきました。それを聞いたとき、そんなことができるのか!?と一瞬戸惑ってしまいました。そんなふうに戸惑いを隠しきれないまま我に返り、詳しく話を聞くことに。

知人の話によると、税理士事務所を訪ねることで帳簿の記帳を税理士さんにお願いできるとのこと。私は、さっそく税理士事務所を利用する事にしました。正直、かなり緊張していました。税理士さんに帳簿の記帳をお願いするなんて、なんだか大ごとの様な気がしていたんです。なんというか、敷居が高いイメージがありました。

しかし、そんな私の不安な気持ちとは裏腹に、ものすごく親切に対応して頂き、帳簿の内容もわかりやすく丁寧にまとまっており安心しました。今思うと、最初に帳簿の記帳をお願いするとき、なぜあんなにも緊張していたのか…。まったく緊張する必要がありませんでした(笑)

そんなことから、今では帳簿の記帳を全てお願いしています。税理士事務所を利用する事で、こんなにも多くの時間を本業のために使えるなんて夢の様です。

税務のことが苦手なので大助かりしています!

私の夢は、飲食店を個人経営することでした。ですが、幼いころに思い描いていた夢というのは将来かなわないという言葉通り、結局ごくごく普通の会社員として職に就いていました。しかし、私はそんな常識を覆そうと思い、十分な貯蓄をし、なんとか念願の飲食店経営の夢を果たすことに成功しました。

と、そんな私ですがある問題がありました。それは『税務』に関することです。

実は、お恥ずかしい話になるのですが、税務の知識といいますか、お金のことに関してほとんど考えていなかったのです。なったらなったときに!後回し!そんな姿勢でいたわけです。なぜ私がそのような姿勢でいたかといいますと、ズバリ『苦手』だったからです。苦手なことから目を背けていました。

そして、いよいよといった様子で、私の苦手な『税務』の出番がやってきました。そうです。『確定申告』です。

お店の経営で手一杯を理由にして、今まで目を背けてきたツケが回ってきてしまいました。知人から話を聞いたり、ネットで調べたりしていたのですが、お手上げ状態でした。チンプンカンプンで何から手を付け、どうすれば良いのかまったくわからなかったのです。このときの私には、崖っぷちや絶体絶命という言葉がお似合いでした。

そんな中、たまたま『税理士』という単語がネット上でうろうろしていた私の目に飛び込んできました。特に『税』の文字が。税理士とは一体なんなのか。早速、私は税理士について調べることにしました。すると、『税理士事務所』というところがあるとわかり、さらに調べていくと税理士事務所では、なんと税務に関するあらゆることを代わりに行ってくれるということがわかったのです。

私は意を決して問い合わせをし、税務の代行をお願いしました。おかげ様で、本業に専念することができ、しかも税務の苦手な私では到底できない節税対策までしてくれて非常に助かりました。

以来、税務処理は全てお願いするようになりました。税務処理の他にも、税務に関する相談や質問にも親身になって応えてくれるので、苦手だった税務にも興味を持つ事ができ、税務に関する正しい知識も着々と身につけることができています。

サイトマップ